ずーかーの悠々自適

ペルー一人旅、スペイン留学を通して 自分が楽しんで自分に+になるように生きよう! そしてそれが誰かの+になればいいなと考えて始めた 「ずーかー」による日々の出来事発信ブログ。。。 基本的には日々の生活の記録。 こんなこともあったなぁと見返すための日記帳。 時たま、美味しいお店や料理、お酒、お洒落、本、漫画、観光地etc... 自分が、好きだ!皆にも知ってほしい!! と思ったものをのんびりと発信していく日記帳です! 優しく見守っていってください。

本を傷つけることにより、価値が生まれる!?

こんちゃす!
ずーかーです!


皆さん、読書は好きですか?

自己啓発や小説、ビジネス書や伝記など

最近読んでないなー

という方でも
昔好きだった本、夢中になって読んだ本があるのではないでしょうか??


今回は読んだ人の記録価値になる新しいサービスがリリースされたので
そちらをご紹介!

それが…




しるし書店


以前紹介した「レターポット」と同じく
キングコング西野亮廣さんのサービスです!


 えんとつ町のプペル」や「 革命のファンファーレ 現代のお金と広告

の書籍からこういったサービスまで
本当に面白いものを生み出す方で大好きです!!



今まで、本というと
綺麗な方が値段が高く
古本と呼ばれる誰かの手に一度渡った本は安くなる一方でした。

(BookOffとかで売ると安くなるように)



しかし!今回のしるし書店はそんな常識を覆しました!



・読んだ人のしるしが価値になる




皆さんは本を読むとき
読むだけでなくラインマーカーを引いたり、付箋を貼ったりして
重要と感じたところを残しますか??


僕はできる限り綺麗に保とうと何もせずただただ読むだけでした。

後で売ったり、誰かに渡したりせず
自分の手元に残すのにです。


しかしこのしるし書店ができたことによって

”読んだ人が重要と思った所”

という価値が生まれる。


よく言われるのが
同じ本でも、

新品の本と
孫正義さんが読んでラインマーカー引いた本


どっちが欲しい??
と聞かれたら…

後者!圧倒的後者!!




これは孫正義さんの考え方、思考

が手に入るのと同義になるからです。



この価値のやり取りを可能にしたってのがすごい!!




本ってもっと自由に読んでいいんだっていう認識が
このサービスによって広がっていくと思います。


僕も出品してみようと思いましたが
まずもって、本を傷つけたことがなく、出品するものがありません。


またこれはただただラインを引いて売るのではないのです。
その人が歩んできた人生。バックボーンが価値に直接反映する。

なのでまずは自分の価値を高めることが大切になってきます。

そしてそれは、自分の人生がより豊かになる道でもあるのです。


自分の価値を高めるキッカケにもなる
しるし書店。


是非皆さんも使ってみてください。

Apple storeなどでアプリをダウンロードできます。



では今日はこの辺で!
アディオス!


 





・追記









やっぱりここでもFacebookアカウントでログインできちゃうんよねぇ。。

Facebookアカウントはこの世の中必須ですわ。





拍手[0回]

コメント

プロフィール

HN:
ずーかー
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1993/09/07
職業:
自由人
趣味:
フラメンコ、漫画集め、美味しいもの探し、水泳、お酒
自己紹介:
悠々自適に過ごす自由人
自分が好きなものをドンドン紹介!!

「ずーかーの悠々自適」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

忍者カウンター