ずーかーの悠々自適

ペルー一人旅、スペイン留学を通して 自分が楽しんで自分に+になるように生きよう! そしてそれが誰かの+になればいいなと考えて始めた 「ずーかー」による日々の出来事発信ブログ。。。 基本的には日々の生活の記録。 こんなこともあったなぁと見返すための日記帳。 時たま、美味しいお店や料理、お酒、お洒落、本、漫画、観光地etc... 自分が、好きだ!皆にも知ってほしい!! と思ったものをのんびりと発信していく日記帳です! 優しく見守っていってください。

大阪地震から一週間。今一度考えておきたい防災について





こんばんちゃ!
ずーかーです!

先週大阪で地震が起きてから
ちょうど一週間が過ぎました。

阪神淡路大震災は記憶のないころなので
今回が実質初めての大きな地震。

起こるときは予兆もなく一瞬で
日常が非日常にすり替わります。


こういったことが起こった時に考えること
逆にこういったことがないと考えないことが

防災

について。


今回の地震後
東日本大震災や熊本地震で
被災した方々からTwitter上などで
被災したときにすべきこと
などたくさんの情報が飛び交っていました。
また、シマウマが飛び出した!
などといったデマまでも...


地震から一週間たった今
今一度こういった緊急事態に備えて
情報を整理します。



今回は4つの柱に沿って
書いていきましょう!


➀災害が起こる前にすべきこと

②災害が起こってからすべきこと


③災害時に使える便利グッズ


④情報リテラシーについて



    





災害が起こる前にすべきこと




 


まずすることは常日頃からの備蓄
非常用バッグを一家に一つは要しておきたいところ



バッグの中に入れておきたいもの一覧

◎必須

・懐中電灯 ・電池 ・軍手 
・現金 ・貯金通帳 ・印鑑
・モバイルバッテリー
・救急箱(絆創膏、消毒液、ガーゼ等)
・ライター ・万能ナイフ
・水 ・食品(インスタントラーメンや缶詰等)
・衣類 ・ティッシュ ・ハンカチ
・歯磨きセット ・マスク


◎あれば便利なもの

・生理用品 ・簡易トイレ ・除菌シート
・レジャーシート 
・耳栓 ・アイマスク
・サランラップ ・ビニール袋
・粘着テープ
・家族の写真 ・各種証書類



どれもこれも必須ですが
鞄の大きさや、持って逃げれる重さ
家族構成などによって、自分だけの非常用バッグを
常に取り出しやすい場所に置いておきましょう



リストアップした中で、少し追加説明をすると


モバイルバッテリー
→携帯の電源確保は今の時代必須
 緊急時は連絡できるだけで安心感に繋がり
 正確な情報を頭に入れることが大切になる

サランラップ
→お皿の上に敷くと、ラップ交換だけで何度も使える
 止血用に
 体に巻いて保温

粘着テープ
→ガラスなどが飛び散った時に取り除く



それぞれ用途を考えながら用意しましょう
色々な組み合わせで別の使い方を考えるのも一つです





〇家庭内でしておくこと

浴槽に水を溜めておく

→緊急時にライフラインが止まることは多々あり
 トイレが流れないなど衛生面で不潔な時に流したり
 体を洗ったり
 基本的には下水と思っておくこと
 
 飲み水に!
 といったツイートも見かけましたが
 衛生的に体に良いとは言えないので
 本当に最悪の事態
 (何日も閉じ込められ飲み水がない)
 といった時のみにしておく


タンスや食器棚の補強

L字フックなどで固定したり
 ガムテープで扉を閉めたり
 段ボールで天井との隙間を埋めたり
 (段ボールとタンスの間に滑り止めを)
 揺れにより倒壊する危険性を少しでも減らす






地域、家族、友人間で決めておくこと


広域避難場所と集合場所の確認

→町の地図を頭に入れておき
 避難場所や避難経路を確認しておく


安否確認の方法を共有

→グループラインや各種SNSなど
 誰にどのように連絡を取るかなどを決めておけば
 必要最低限のバッテリーで携帯を使える



NTT災害用ダイヤル「171」や各種災害用伝言版

NTT西日本公式サイト

NTT東日本公式サイト








②災害が起こってからすべきこと








地震が起こるとどんなに冷静でいるつもりでも
心身ともに焦りと疲労が蓄積されていきます

揺れが起きても慌てずに行動できるように
常日頃から、起こった際にすることを頭に入れておきましょう


室内にいる場合

避難経路を確保する

→揺れによりドアや窓枠が変形する前に
 開けれるところは開け放しておく
 (その際ガラスなど足元や手元に注意)
 すぐに靴や軍手を着用すると良い。

 建物によってはすぐに外に出ずに
 中で待機したほうが良い場合もある。
 (頭上からガラスなどが落ちてくるかも)



ガスや電気などライフラインに注意

→コンロなどのガス機器は火を止め
 ブレーカーやガスの元栓を切る
 (常日頃から場所や操作方法を把握しておく)


外にいる場合

→ブロック塀や電柱、看板、ガラスなど
 自分より背の高いものから離れる
 頭部を守る



車にいる場合

→運転中に急ブレーキをかけない
 ゆっくりと左側により停まる。

 揺れが収まるまで社内で待機
 窓を開けて、ドアロックは解除しておく

 (緊急車両の邪魔にならないよう車避難はしない)



エレベーターにいる場合

→全階層のボタンを押して
 開いたところで、周りに気を付けて降りる


海の近くにいる場合

→できる限り内陸へ
 高いところへ逃げる


正確な情報を集める

→TVやラジオ、インターネットや各種SNSで集める
 震源地や震度、交通状況や天候など
 正確な情報という点がポイント









③災害時に使える便利グッズ




 



震災時に活用するために
日ごろから必要な備蓄
そして災害時にあってよかったと思える
グッズを紹介していきます。

備えあれば患いなし



〇水


キリン アルカリイオンの水

アマゾンの中でも安値
水は重いが必須



〇水に合わせて


アクエリアス 粉末タイプ

水に入れるだけでさっと溶けて飲める
水分に+して塩分糖分もしっかり補給


〇お米


レスキューライス

感嘆につくれる食糧
乾パンとかもいいけど
ごはんも食べたくなった時に


〇カバン


防炎防水防汚非常用持ち出しカバン

玄関に置いていてもオシャレな
防災バッグ
容量も十分。防炎防水防汚なのが良い


〇トイレ


非常用トイレセット

お手洗いが使えなくなることがあるので
簡易トイレは持っておきたい
高速道路での渋滞などにも使える


〇ナイフ


20徳ナイフ

一つあるだけでなにかと便利
むやみに刃物を使わないように気を付けながら


〇ストッパー


家具転倒防止安定板

タンスなどが倒れて圧死
が震災時に多いので
転倒防止剤は必須


〇モバイルバッテリー


Anker PowerCore10000


AndroidとIPhoneに対応していて
かつ十分な容量があるものを選びたい




ほんの一部ですが
日常でも使えて、震災時も活用できるものが
望ましいですね。


  






④情報リテラシーについて







震災時大切なことは
記事上でも何度か出てきましたが

正しい情報

を得ることです。

ただ残念なことに
こういった非常事態においても
デマを流したりする人が一定数います。

実際今回も様々な情報が飛び交い
貴重な情報もあるなか
シマウマが逃げ出した!

京セラドームが割れている!
(これは勘違いで)

といった情報が
正しい情報を遮ることがありました。



そんな中、より大切なのが
情報の成否を判断する個人個人の能力です。

一番単純で簡単なのが

冷静に考えること

例えば、シマウマが逃げた。
となってもまずもって
災害時にそこまで重要性が高いわけではないです。
また画像などを見て
どのように撮っているのか?
他に動画などないのかなど

理論的に証明できる要素がすくないことからも判断はできます。


今の世の中
災害時じゃなくても
情報の成否を判断する力は重要なので
常日頃から鍛えておく必要があります。

冷静な時に判断できないと
パニック時になんて判断できるはずがないからです。


正しい情報を見つけて
自分の生活に役立てていきましょう!

  




まとめ




さてここまで震災に対して色々と書いてきましたが

総じて言うと

常日頃から準備を

ということ



日常でできていないことを
非常時にできるということはまぁ少ないです。

あまり神経質にはなりすぎず
準備は忘れずに過ごしていきましょう!


では
アディオス!



拍手[1回]

コメント

プロフィール

HN:
ずーかー
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1993/09/07
職業:
自由人
趣味:
フラメンコ、漫画集め、美味しいもの探し、水泳、お酒
自己紹介:
悠々自適に過ごす自由人
自分が好きなものをドンドン紹介!!

「ずーかーの悠々自適」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

忍者カウンター